点と点と線

日曜午後の16時 窓に通り雨が流れてる
滲み出す街はグレーのライン だんだん景色が見えなくなっていく

心の中に 溜まった宝石は  
大人になったあたしを 小さく引き止める

青の向こうは 遠いようで近いようで 
交わることのない平行線 飛行機雲イメージして

最近は電波の乱れが どうも多くなってきたようですね
あたしの声届いてますか 不安と期待が一緒に眠る

見上げた空に 散らばった星は
大人になった証よ 繋がらぬ点と線

藍の向こうは 甘いようで痛いようで
出会うことのない平行線 流れ星をイメージして  

一歩を踏み出して行く 振り返って空を仰ぐ
見えない点と点 まだ見ぬ夢として
大人になったあたしよ きっと継ぎ足してく

青の向こうは 遠いようで近いようで  
交わることのない平行線 飛行機雲イメージして
藍の向こうは 甘いようで痛いようで 
出会うことのない平行線 流れ星をイメージして

前の記事

Dear my Secret