【曲紹介】「ライトノベラー」恋する気持ちの応援歌

Neco社長がヴォーカルを務めるバンド「QuachilExa」の人気曲「ライトノベラー」
QucahilExaが初めて手掛けた曲であり、セカンドシングルCD「雷陣」に収録。
なぜ初めての楽曲がセカンドシングルへの収録となったのか?Neco社長に直撃インタビュー!

Q:「ライトノベラー」はライブでも定番の曲ですが、この曲が始まるととても盛り上がりますね。
Neco社長にとって、どのような印象の曲でしょうか?

Neco:「ライトノベラー」は、恋する気持ちへの素敵な応援歌!
聴いていて元気になる曲だし、「Necoもみんなが好きだー!」って気持ちになる!そんな曲!

Q:最初に制作された曲がセカンドシングルへの収録となった理由は何でしょうか?

Neco:率直に言うと、自分が納得できる歌が歌えていなかったからなんだよね。
初めての曲だし、特に思い入れが強かったから、中途半端な状態で出したくなくて、何度もやり直したんだ。

Q:収録で印象に残った思い出やエピソードはありますか?

Neco:メンバーが次々とレコーディングを終える中、Necoだけ納得いかなくて
「ここはもう少しパワフルにできるなぁ」とか
「ここは語りかけるように優しく歌おう」とか沢山考えて、何度も何度もレコーディングしたんだけど…
給食を食べきれなくて居残りさせられてる子みたいな気分になっちゃうこともあって…(笑)
作曲者の由紀犬に「腹から声だせ!!!!」って喝入れられて目が醒めたことは今でも鮮明に覚えてる。
普段やさしい人が怒るとめっちゃ怖いw

Q:確かに由紀犬さんは怖いイメージがあまりないので、驚きのエピソードですね!
この曲の中でおススメなポイントや特に聴いてほしいところはありますか?

Neco:オススメなポイントかぁ…
全部!って言いたいところなんだけど

あえて挙げるなら、歌ってて楽しい部分はBメロ!
リズムとか雰囲気も少し変わるし、あと特に歌詞が面白いから、ちゃんと皆に聴こえる
ように歌わなきゃって考えたよ!
「メイドで赤眼鏡ツインテール」って、あんまり普段言わないようなセリフだから。

あとはサビ!パワー全開にして、一人一人のハートを打ち抜くような歌を歌おうって、ライブでも思ってる!

Q:本当に楽しくてパワフルでライブハウス中に元気を届ける曲ですね!
最後に、この曲を聴いているファンの皆様に何か一言!

Neco:「きみのことが好きだっていう気持ちが、すべてを切り拓く」
って歌詞でも言ってるけど、本当にその通りだなって思うし
みんなにもこの気持ちが伝わるように、これからも全力で歌っていくよ!

Neco社長、QuachilExaの今後の活動も要Check!

ライトノベラー リリックビデオ